動画配信サービスの種類を徹底比較! & 動画配信サービス ステーション

動画サービスをランキング形式で紹介!! Service Ranking

増え続ける動画サービス

昨今テレビ業界の衰退により定額動画配信(ストリーミング)サービスが盛り上がりを見せています! コンテンツや価格ともに充実のラインナップを本サイトで紹介していきます!(2016年現在)

当サイトオススメの動画配信サイト4選

1位:dtv

豊富なコンテンツ量、オフライン閲覧も可能で電車の中で動画生活はかどること間違いなし!
最新作から名作まで、120000本以上を配信しています。 アプリのほうで動画のダウンロードが可能なので外出先や電車の中で見ることもできます!
さらに最新作が追加課金でレンタルできるのも魅力の一つです!

会員数500万人以上
動画数120,000本以上
料金月額:500円

2位:hulu

海外作品数NO1!!
有名海外映画、海外ドラマのタイトルが一通り揃っており、オリジナルドラマも海外日本ともに充実してます!日本作品数はdtvには負けますが個人的には十分だと思います。フジテレビと提携を結んだことにより、フジテレビ関連のコンテンツは他のどの動画サービスよりも充実してます

会員数130万人以上
動画数120,000本以上
料金月額933円(税抜

3位:U-NEXT

すぐれたコンテンツ量、アプリの使いやすさで圧倒!
費用は少し他サービスと比べると高いですが、 最新作から名作まで、120000本以上を配信しています。 さらに最新作が有料でレンタルできるのですが、 毎月1000円分のポイントが 割り当てられるので、最新作も月額の範囲内で見れるのも大きな魅力です!!
ポイントは電子書籍などにも使えます!
またアプリのUIをリニューアルしたので非常に使いやすくなりました

会員数100万人以上
動画数120,000本以上
料金見放題プランは月額1990円(税抜き)
レンタルは個別課金
毎月1000ポイント付与

4位:NETFLIX

ハリウッド級のオリジナルコンテンツが面白い!
NETFLIXではココでしか見られないオリジナルコンテンツを多数作っており、他社と比較しても作品のクオリティは一番いいと言ってもいいではないでしょうか。 国内の動画配信サービスにはもともと英語で作られている作品に吹き替えがなかったりするのですが、NETFLIXではかなりの数の動画で吹き替えか字幕かの選択ができます。

無料期間1ヶ月
動画数非公開
月額料金 ベーシック:月額650円(SD画質のみ選択可)
スタンダード:月額950円(HD画質まで選択可)
プレミアム:月額1,450円(4K画質まで選択可)

5位:TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

最新作はレンタルで閲覧!
見放題で配信されている動画は全体の5分の1程度ですが、個別で借りる分はラインナップが豊富です。 月額見放題プランであれば新作2作分レンタルできるポイントが毎月付与されます。

会員数130万人以上
動画数50,000本以上
料金見放題プランは月額980円
レンタルは個別課金

安価な月額でずっと楽しめる

どの動画配信サービスも月額1000円以下と非常に安価な価格で有名なドラマや映画、アニメなどが見放題! レンタルとは違うの延滞などの心配もないし、 毎月レンタルDVDショップで2,3枚毎月借りてるような人であれば絶対お得ですね!

質の高いオリジナルコンテンツ

カンフーパンダの続編である「カンフー・パンダ3」が配信されているNetflixやあの有名海外ドラマのHEROESの続編である「HEROES REBONE」、dTVだと映画と連動したドラマの「仮面ライダー4号」や実写版進撃の巨人と連動したものなどが多いですね。既存のコンテンツだけでなく、オリジナルのコンテンツを配信することによって他との差別化を図ろうとしますね!
各社様々な種類のオリジナルコンテンツがあるので、オリジナルコンテンツを決めていくのもありだと思います。